基本理念・業務方針

事務所基本理念と業務方針

弊事務所は、中小企業の業績を向上させ、経営者とその社員が共に幸せな人生を送れるように、お手伝いをすることをモットーにしております。そのために、次のようなこだわりを持って業務に取り組んでいます。

1.弊事務所のクライアント様は、中小企業となります。企業規模としては、社員30名から100名程度が多いパターンですが、中小企業の範疇に属すれば、それ以下でもそれ以上でもお引き受け致します。また、業務によっては、別途社員数の上限を定めていますので、詳しくは各業務案内のページをご参照下さい。

2.弊事務所は、業務案内に記載した「1.人材育成研修 2.就業規則作成  3.職場のルールブック作成 4.人事制度策定 5.残業代削減対策 6.退職金制度の見直し」といったコンサルティング業務に特化しています。いわゆる、通常の社会保険・労働保険の手続業務は原則として行なっておりません。ご依頼があった場合は、信頼のできる提携事務所をご紹介致します。

3.弊事務所は、このホームページ及びここに掲載した基本理念等、弊事務所の方針に共感を頂いたクライアント様とのお取引を最優先させて頂きます。

4.保険会社等金融機関との業務提携による顧客開拓、セミナー開催、社内研修、執筆等を多数手がけております。上記業務に関連するものは、積極的にお引き受け致します。過去のセミナー、執筆実績は事務所概要をご参照下さい。